忍者ブログ
2007年1月8日設置
[273]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262
ABCDがぐるぐる回る話。
犯人はDだと推理したところ、「DだけでなくABCも二人分回らないと朝まで続けられないのではないか」というコメントをいただきました。

・・・・・・

・・・・あ、ほんとだ。すげー!頭いい!!

そうすると全員で二人分歩いて回り続けてたということか。
だが・・・それだったら朝になって「あれ?おかしくない?」とか問題になるのは不自然だ。
何かがある。まだ裏に何かが!

・・・・・

・・・・やっぱり、Dが二人分歩いた後に自分ポジションまで戻ってたんじゃないだろうか。
それでなければおそらく発案者であるAがCの動いているあたりで己の致命的なミスに気づき、内緒で自ら取り繕っていたとか。

このゲーム、おかしいと気づいたのが朝になってからだったからまだ良かったものの、やってる最中に気づいたんだったらすごいパニックになっていただろうなあ。
四人が適度に鈍かったのが幸いだったと思います。
PR
[273]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]