忍者ブログ
2007年1月8日設置
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
音楽をそんなに聴く方では無いのですが、今の日本のロックバンドがとても好きです。

フレデリックとか。感覚ピエロとか。ゲス乙女とか。

偉いよ。なんか偉いと思う。歌聴いてると。時代に立ち向かってる感ある。
SEKAI NO OWARI とかも、歌詞が若くて私はもうハマったりできませんが、でも今がどんな時代なのかを見せてくれますね。若い人の寂しさとか葛藤がどこにあるのか、みたいな感じを。
RADWINPSは、わかるわーその路線20年前にうちらも感動したわ、っていうね。今の子もやっぱこういうの好きかーって思う。

言い方あれですが、バンドに一人もイケメンがいないとかも今普通ですしね。音楽で勝負してる点は私らの時代以上だと思う。凄い。
どのバンドの歌聴いても、独自の世界が広がってて好きなんですよ。

音楽のことはわからないけれど、今って結構凄い時代なんじゃないかと思いました。
PR


あの後、やっぱり上の人から怒られたり、経費で落ちなかったり、色々あってついに切れた蟹。
全力で女神にディープキスをかましに行く。

女神「ちょ・・・!せ、せいや・・・」
蟹「あ?ペガサス?帰った」
女神「!!シャカ!ムウ!誰か!」
蟹「無駄ですよ~聞こえませんよ~ここもう積尸気ですから」
女神「!!!」
蟹「さんっざん舐めくさってくれたなあ、このクソアマ」

女神「ちょっと。やめてください無理です蟹とかほんと無理」
「・・・(怒)食わず嫌い治せや」
女神「!!!!!ぎゃ・・・!!!!」

蟹と女神コンビ大好き。
聖闘士の武器問題ですが、少なくとも天秤座は原作内にはっきり書いてありましたね。
女神の許しがなければ使えず、そして正しいことのために使うと天秤座の聖闘士が認めた時のみ使用可能だと。その判断をするから天秤座は天秤座なのだと。
なら童虎の裁量でなんぼでも使えるやんけ。
使えよ。正しいことのために6種12個格好良く使うがいい。

女神も別にそんなにこだわりないんじゃないでしょうか。
良く読んでみりゃ「女神が武器を嫌う」っていう話撒いてるのそもそもホテルの神父ですからね。あいつ絶対観光客相手に話盛ってると思う。
私はうさんくさいホテルの神父より聖闘士の現実を信じますよ。実際使ってるんだから使っていいんだろう。

説得力のある人に言わせていくスタイル。
あれは武器じゃない。ただの聖衣(の一部)なのだ。

童虎。右手にスピア、左手にソード、脇にトリプルロッド。
天秤座の6種12個の武器を一人で全部同時に使って闘ってほしい。絶対格好いい。
個人的に、戦闘技術最高男はこの人だと思っている。武器を持たせれば持たせるほど最強。聖衣マニアのシオンが引くほど武技マニアであってほしい。
そしてデフォルトが半裸であってほしい。
なんか、最初に出てくるイメージが常に上半身裸な人です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]