忍者ブログ
2007年1月8日設置 サイト→http://warakosu.syarasoujyu.com/
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
冴羽獠の一体何がこんなに度肝を抜くほど格好良いのか真剣に考えてみたい。
考察することでこのブログの男性来訪者にも何らかの還元ができるかもしれない。モテる男がわかるようになるかもしれない。よし。

まずですね、私は、シティーハンターって子供の頃見たアニメの印象が強くて、アクション物だと思ってたんです。
でも、原作読んで自分間違ってたと思いましたね。

アクションも格好良いけど、この漫画の真骨頂はただ普通にしてる時だ。

普通にしてる時にクッソ格好良い。
座ってる姿勢とか運転してる格好とか、寝像とか、そういうとこがやたら格好良い。
なんかこう、仕草の一つ一つがもうほんと男らしい。言うほどアクションしてないしな。

ベッドに仰向けに寝ながら顔の上に雑誌かぶったまま香の話聞く姿とかね。
女性はこれやらなくないですか。寝ながら雑誌開いて読んで、それをわざと顔面に落して放置って。
手に持って顔の前に引きつけてきゃ~恥ずかし♡みたいなのはあると思うんですが、顔面で100%受け止めるのは避けますよ。鼻がつぶれるとか化粧が雑誌につくとか考えちゃうじゃないですか。

あと、誉めちゃいけないんだけど、香関係の葛藤から逃げる姿が無性に格好良い。
すげええええダメな逃げ方してるんだけど。幸せになって欲しいから突き放さなきゃいけないんだけど側にいて欲しいから突き放せなくてそうしてるうちに毎日なんとなくグダグダ過ぎて行きました、みたいな最低な逃げ方5年もしてるけどな。
でも恋人への責任から逃げる、っていうのはある意味男らしい話ですよ。女性だったらそういう責任はなくて、悩みポイントはもっと別の何かじゃないですか。男だからこその葛藤ですよ。
すごい駄目だけどこのダメさが男の権化な感じがしますね・・・駄目だけどね・・・
でもやっぱこの逃げ方が男らしいんだよね・・・

とりあえずそんな感じですかね。
参考になりますかねこれ。
PR


香をめぐる獠とミックの関係がたまらん。
ミックは香も好きだけど獠をからかうのも大好きですよね。

ミックの夜這いで獠が銃を暴発させたのほんと可愛かった。
「シティーハンターと聖闘士星矢はジャンプ黄金時代の過酷な生存競争により同時期に打ち切りとなり、代わりに始まったのがスラムダンクと幽遊白書だった」という情報を下さった方、ありがとうございます。
こんなに納得したくないけど仕方ないと思ったのは初めてです。

そうかあああああスラムダンクと幽遊白書かああああああ。
スラムダンクは社会人になってから借りて途中まで読みました。最後まで読んだら感動で死ぬと思ったので未だに当時借りたとこまでしか読めていません。
そして幽遊白書は私も全巻持ってました。レベルEもあるし、ハンタも途中まで読んだ。富樫先生は天才だ。
が、キャラクターがみんな頭が良いせいか、私はキャラ嵌りだけはしないんですよね富樫作品・・・

バカ野郎が好きなんですね・・・




私が購入したシティーハンターは多分完全版だと思うんです。
ミック初登場が28巻の終わり。
そして32巻でシティーハンターが終わる。

60巻くらいまでいけたろこれえええええ!!!!

ミックがスイーパーに復活するまでで10巻くらいいけそうじゃん!筋肉で銃弾防げる男がいるならミック復活させられる天才外科医だって絶対いるだろこの世界!
かずえとの仲を深めるまでにだって20巻くらい経過してよくね!?
あの可愛すぎるミックに完全復活してほしいんですけどおおおお!!!!

ただ、獠がここまで香に惚れてしまったら連載続けられないのはわかる気がした。冴羽獠が可愛くなりすぎた。読者の心を弄ぶ男は読者の期待にここまで応えると描けなくなるのではなかろうか。
そういう意味では獠から悶絶もんの可愛い反応と台詞を引き出しまくったミックは、ガチエンジェルであると同時に、連載の息の根を止めた危険すぎるスイーパーであった。
ミック。お前。

あああああでもやっぱ冴羽獠格好良い!!!!
ミックも海坊主も格好良い!!!!
ミックうううううううううう!!!!!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]