忍者ブログ
2007年1月8日設置 サイト→http://warakosu.syarasoujyu.com/
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

ロス「サガよ、おまえは大事な体だ」

・・・大多数の人がツッこんだと思うが私も言わせていただきたい。サガはなんだ、

安定期前か?それとも臨月か?

確かに今見るからに不安定だしある意味予定日も近いけれども!
言わんとする事はわかるが言い方ァ!!

ロス「お前ほど心の清らかな人間はいない。(後略)」
サガ「ち・・・ちがう!ちがうのだ!!(中略)オレは・・・」(走り去る)
ロス「あっ!サガ!!」

この感じ、ふしぎ遊戯の美朱と魂宿で見た。
なんでそこと被るのか。

サガ「ア、アイオロス・・・お前にだけは見られたくなかった・・・このサガのもうひとつの心を・・・!!」

ここまでの抜粋が教皇の座を巡っての会話だとわかる初心者いますかね。
偉い人にこれがブロークバックマウンテンだと言われたら信じるレベル。

ああ、でもサガが泣いてる・・・!

今はツッコミが先行するけど、たぶん1ヶ月くらいでサガとロスの心を真面目に考えずにいられなくなるくらい染まるんだろうなあ。そしてその頃に次のが出る。
やばいな・・・
PR

昨日発売のチャンピオンREDが届き、聖闘士星矢EPISODE ZERO 読みました!

ツッコミどころがはんぱない!!

多いとは思っていたけど全部だとは思わなかった。自分はまだ甘かったんだと思い知った。

シュラにもアフロにもツッコミたい事は山ほどある。

でも!
何よりも、誰よりも目から鱗だったのは!

10歳にして既にチンピラ極まってたデスマスクお前だよ。


サガの乱でグレたんじゃ無かった!サガの乱でむしろ円くなってたぐらいだった!
そんな方向考えた事もないよ、黄金聖闘士は本当に正義の職業なのか!?
蟹10歳「いくら聖闘士とはいえタダ働きはまっぴらごめんだ」
お前就職先間違ってるよ明らかに!

13年前の事がわかれば蟹ができるまでもわかるかもしれないと思ってたんですが、まさかいきなり完成品で出てくるとは・・・・車田先生・・・さすが・・・


で、勢いで次に掲載されているセインティア翔も読んでしまったんですけどね、私セインティア全く読んだこと無いのでここまでの経緯は全然知らないんですよ、それでもZEROと合わせて一つだけわかったことがある、

蟹座はハナから中の人などいらなかったこれ。

もう聖衣が聖闘士でいいじゃねえかあああああ!!
デスマスクよりよっぽど人格がイケメンなんですけど蟹聖衣!!お前が巨蟹宮守ってろよ!!
そして真面目に、お前はデスマスクの何が良くて一時でもあいつの物になってたの!?


この先、デスマスクはどうなるのでしょうか。
蟹魚コンビが「デス」「アフロ」と呼び合っていたのがちょっと可愛かったです。
あと、当時のシュラはどういう立ち位置だったのこれ。



間男のパンツを待つミロ。あくまでこんな感じで、大真面目でお願いしたい。

間男は全然聖闘士なんかではなく、妻のパート先の上司等ごくごく一般のおっさんだといい。
挨拶代わりのスカーレットニードルを食らって七転八倒悶絶するのを、ミロが見て「闘志を失っていない」と誤解する。

ミロ「フッ、ならば立て。そして履け。その程度なら待ってやる」

最早いい奴過ぎて逆に迷惑。待ってやった後は降伏か死かに突入する。でも、もし降伏されたらミロは相手をどうするのだろう。
普通の戦いの時でもこの点は謎ですよ。サガ辺りなら奴隷契約結ばせて一生こきつかうとかしそうですけど、ミロはそんな高度な管理無理そうじゃないですか。
とっとと家に帰れぐらいしか言えないんじゃないかな。十二宮ならともかく、不倫の現場でその流れは実質負けだよね。

頑張れミロ。
何の根拠も無いのですが・・・

黄金聖闘士が妻の不倫現場にカチ込みをかけた場合、大抵の奴らが最初から最後までノンストップで間男を葬り去るであろうところ、ミロだけは謎の慈悲により、スカーレットニードル2、3発くらわせたあたりで間男にパンツを履く暇を与えてくれそうな気がしました。

なんだろう。なんだかわからないけれど、凄く格好良く横向きながら待ってくれそう。
パンツ履いてからはアンタレスまで行くとしても、フルチンで死ぬ事だけは回避させてくれる。

こういう特に今必要の無い系の慈悲がですね、ミロの人品の良さにつながっているのだと私は・・・
以前、黄金聖闘士の不倫適性はどんなもんか、実際不倫するのかしたらどうするのか、そんなところをネタに書きました。
今。不倫されたらどうするのかを考えなければならない気がした。
やってみます。

ムウ:初っ端からそもそも論になってしまいますが、この夫を出し抜いて不倫できる妻とは一体何者なのか。ムウだぞ、ジャミールに単身赴任してても察知して未然に防ぐだろ。
まあ、妻が奇跡を起こして不倫したとしましょう。それをムウが知りました。さあどうする。
・・・いや、やっぱ裏切られた事より、そんなことできた妻の力量に驚愕しそう本人も。そして察知できなかった自分にショック受けそう。違うんだよ、不倫の修羅場はそうじゃない。
ただ、再構築は色々無理そうだと思いました。色んな意味で、一緒にやってく自信も理由も無くなりそう。

アルデバラン:考えるだけで胸が痛む。駄目だろ。人としてやっていいことと悪い事があるわ。アルデバラン本人は妻を責めたりできないけど、その分聖域の他の方々が激怒する未来しか見えない。特に生き残り組は全員が妻を葬りに来る気がする。
妻が謝ったら、アルデバランは許してくれるんでしょうか。許してくれるけど、心の深いところで傷が残ったままになりそう。辛い。

サガ:再構築は受け入れないが、その他の妻が欲しいと言った物は全てくれて、微笑んで別れる。そして別れた後、後悔の余り妻は死ぬ。そんな気がする。
サガが夫な場合、浮気に走る妻の気持ちはわからないでもない。旦那のスペックが高すぎて疲れたとか。しかし実際この人を失ったら、他の男とやっていくことなどできるのだろうか。
一方サガ自身は割とあっさり妻の事など忘れ去りそうで、怖い。

デスマスク:絶対許さない。お前は確かに被害者だがそこまでするのはどうなんだという復讐に走る。妻の望む望まざるに関わらず、離婚はしない。嫌がらせをして溜飲を下げつくすまで絶対しない。
男気など知ったこっちゃない。それが蟹。

アイオリア:浮気されたら激怒しショックも受けるが、復讐は男としてあり得ない派。むしろ妻がマスコミに迫害されたり間男に捨てられたりしたら放っておけず妻を守ってしまう。泣いて謝られたら許してしまう。正にそういう人だと思う。
蟹は爪の垢をもらって飲んだ方が良い。

シャカ:再びそもそも論に走るが、この夫を出し抜いて不倫できる妻とは一体(以下略)。
絶対無理だろ。シャカが夫で不倫出来たら、たぶんその不倫はシャカの公認だよ。仏陀の掌の上的な感じで踊らされてるだけだ。早晩、間男ともども地獄に落とされるぞ、気をつけろ。
ただ、心の底から悔いて謝ったら、万に一つ許してくれないこともない。

童虎:老師については彼が妻に浮気される状況が想像の限界を超えるので割愛する。
童虎はなんか一番普通に怒りそう。どちらかというと妻よりも間男の方に怒りが行って、そっちが片付いてから妻に再度怒りの矛先が向き、離婚。自然な流れになる気がします。

ミロ:気づかなそう。妻の不倫に。誰かに教えてもらっても、妻の「あれは違うの!ただマッサージしてもらっただけで、あの人とは何でもないの!」という主張をそのまま信じそう。
たとえ信じてくれなくても、スカーレットニードルを全部受けたら許してくれる。この人は。

アイオロス:アイオロスの場合、妻のカミングアウトの仕方によるのではないだろうか。
妻「あなた。実は私・・・」
ロス「?どうした」
妻「私・・・私・・・っ!う、ううっ!
ロス「!?ど、どうした!気分が悪いのか!?まさか、お前・・・!」
妻「あなた、ごめんなさい!私、とんでもない裏切りをしてしまった・・・!」
ロス「!!っ!何をしたのだアテナに!?」
妻「・・・アテナ?いえ、私はあなたに隠れてその、浮気を・・・」
ロス「浮気?なんだ、そんなことか。どうでもいい、気にするな」
妻「・・・・・」
目の前で未曾有の大犯罪を見ただけに、今さら浮気ぐらいでは動じないロス兄さん。一も二も無く許す。
・・・ただ、これはこれで妻の心が死ぬ気がしないでもないですね・・・

シュラ:泣いて謝り再構築を望む妻に一言、「わかった」怒ってるんだか怒ってないんだか、許してるんだか許してないんだか全然わからず、そのうち妻が辛くなりすぎて結局破局
たぶんこの人なりに許してはいるのだけど、もともと不器用なので伝えられなかった。
一度別れてからの方が落ち着いて話し合えそうな人。だからバツイチが似合うのか。納得した。

カミュ:真の意味で許しそうな人はこの人だと思う。クールだけど包容力ハンパないというか。怒るし厳しいけれど見捨てはしない。不出来な妻でも自分の妻である以上、最後まで面倒をみる。ただし、妻の心を乱す間男は躊躇なくシベリアに沈める。
と、ここまではちょっといい話っぽいのだが、難しいのは妻の浮気の原因がカミュの態度にあった場合だ。修羅場の後も良くも悪くも態度変わらなそうな人なので、延々と同じ地獄を繰り返すのではないかという気がしないでもない。

アフロディーテ:不倫に気付いた様子も見せず、妻を問いただしたりもしない。ただ間男は不審な死を遂げる。妻に合コンの誘いをかけた主婦友も次々後を追う。それどころか、妻に近付いたと看做された男も今後は片っ端から始末される。
妻自体には危害を加えず、むしろ前にもまして大事にするくらいだが、たぶん二度と信じてはくれない。
自覚の無い復讐をしそうですね・・・

カノン:怒って修羅場って別れた妻と半年後にヨリを戻しそう。でなければ、離婚手続き自体がめんどくさくて何もかもうやむやになるか。どっちかだと思う。
凄く怒るけど、ある意味誰よりも傷つかなそうっていうか、不倫が「冷蔵庫に取っておいたプリン食われた」辺りと同じレベルで扱われてそうな気がする。彼の中で。
もう本当、ラクそうすぎるこの人。

シオン:不倫する妻の度胸が凄すぎる。そんな女がいていいのか。間男との寝込みを急襲されて二人揃って「うろたえるな不倫ども!!」ってふっとばされるところしか想像できない。うろたえるわ普通。
もちろん許してもらえない。



・・・結構、許してもらえなさそうですね。不倫ダメ、絶対。

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]