忍者ブログ
2007年1月8日設置 サイト→http://warakosu.syarasoujyu.com/
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8


サークルチェーンのディフェンスの間を縫ってサンダーウェーブがガー!!走ってくの、好きです。

自分で描いておきながらふと「瞬がこんな微笑みながら他人攻撃すること、ありえるのか・・・?」と思い、顔変えようか悩みましたが、相手がダイダロス先生だったんだろうということで一応決着しました。

私は長い事、なんとなく瞬を「考え深い子」だと思っていたのですが、あらためて見直すと彼はむしろ基本的に直感派なんですかね。直感で答えを出し、それを他人に説明するために言葉を考える、というタイプでしょうか。
どっちかっていうと一輝兄さんの方が考えるタイプな気がする。よっぽど考え過ぎなきゃ人間あんな風にならない。考えるだけ考えるのに、他人には直感でしか伝えないからああなんだ。

そう言えば、度を越した哲学者とか数学者とか、最後は森に消えたりしますね。
なるほど・・・


PR


BLEACHのキャラは、死んだと思ったのに死んで無い奴がやたら多く、その中でも藍染は最悪で、こんな往生際の悪い奴聖闘士星矢にはいねーよ!と思ってしまったんですが、すみません、押しも押されぬ人がいたんでした。
崩玉もなく聖衣もなく死神でもなんでもない生身でも塵から生き返ってくるんでした。

敵からしたら一輝も藍染みたいなもんよね・・・そうよね・・・

一輝と藍染で闘ってみて欲しいわ。どっちが強いとかいうより、物凄い埒あかなそう。



悪霊の出し入れ自由男・シャカ。
呼ぶだけ呼んで、用が済んだら消す。

・・・呼んだくせに悪霊退散って、じわじわ酷いな。


エクスカリバー発動一瞬前。
黙って始まって黙って終わってると格好良い技だ。
紫龍はいつかこの技を山羊座に返すんだろうか。

今さらですがうちのサイトは、お読みになって分かる通り、原作シュラです。
アニメシュラは気の毒過ぎて弄りづらい。
デスマスクとも友達です。

・・・友達です。(念のため二度言う)




ギャラクシアンエクスプロージョンを放つ一瞬前。
この技はやはり、前で腕をクロスさせる構えが最強格好良い。

BLEACHでは言わなきゃいいのにと思うほど技の原理を解説してくれる。
聖闘士星矢でも物理法則の是非はおいといて大体の技は説明が可能なのだが、ギャラクシアンエクスプロージョンについては何をしてあの結果になるのか今ひとつよくわからない
殴っているようにも見えないし、何かをぶつけているようにも見えない。撃つ事によって教皇の間の天井が吹っ飛んだので、異次元に引き込んでいるわけでもない。
何しているのかわからない。だからこそ、対処不能の最強技と言える。

ちなみに、ラダマンティスのグレイテストコーションや、アイアコスのギャラクティカイリュージョンも、同じく何しているのかよくわからない。
ギャラクティカ(略)は大全で「敵を上空高く巻き上げ大ダメージを与える」とまるで風圧でやってるかのような解説がつけられたのだが、その説明と技かけた時の背景のあまりの一致しなさに、大全の解説は誤記ではないかと私は・・・・だって風属性であの生命体は出てこないだろ普通。

何やってああなるんだろう。本当に。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]