忍者ブログ
2007年1月8日設置
[472]  [471]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461


聖闘士星矢中、何気に一番相性の良い神&下僕の組み合わせはこいつらなのではなかろうか。
ポセイドン(爺)&カノン。

だってもう二人の出会いのシーンとかやばいもの。バカとアホの奇跡の会話みたいになってるもの。
あの場にツッコミ一人置いときさえすれば大洪水も起こって無かった。ボケ二人を放置した結果があのザマですよ。

それはそうと、カノンがサガに勝てそうな要素を見つけました。
こいつ上司ウケめちゃくちゃ良さそう。
ポセイドンがあのまま寝直さずに起きっぱでいても適当に仲良くやってたんじゃなかろうか。

ポセ「カノン!カノン!」
カノン「・・・なんですか。髪引っ張るのよしてくださいって言ったでしょ」
ポセ「退屈だ!どこか連れて行けワシを!酒が美味くてネーチャンがキレイな場所に!」
カノン「んな場所あったら俺が連れてってもらいたいですよ。あんたソロ家のガキの中で眠るとか言ってませんでした?絶対起こすなって言ってましたよね?」
ポセ「知るか!大体、あんな色気のない生活で気持ちよく眠りに入れるわけがなかろうが!神話の時代にアテナの巨乳に抱かれて眠りについたワシをなめんなよ!」
カノン「戦に負けて封印されただけでしょうが。・・・ちょっともういい加減にしてくださいって、俺今忙しいんですって」

いや、絶対いいコンビになったと思うよこの二人。
PR
[472]  [471]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]