忍者ブログ
2007年1月8日設置
[1163]  [1162]  [1161]  [1160]  [1159]  [1158]  [1157]  [1156]  [1155]  [1154]  [1153
真・三国無双6を始めました。
魏伝から開始して、今、何も知らない典韋がスカウトされて曹操の世話を全部押し付けられたとこ(兗州の戦い)。
典韋かわいいよ典韋。
これで肩の荷が下りたと言わんばかりの夏侯惇と夏侯淵はよっぽど苦労していたんでしょうね。
その苦労は戦いが開始した瞬間に典韋にもわかったよね。

曹操「ワシが敵を引きつける!行くぞ典韋!」

え、御大将自ら囮になるの?

待って待って待って。典韋そんなに足速く無い!つうか曹操ほんとわき目もふらずぶっちぎりで走ってく。待てよ殿ォ!!

罠にはまったり敵の目の前に躍り出たりする殿のため、ヘロヘロになる典韋。
典韋かわいい。マジかわいい。
PR
[1163]  [1162]  [1161]  [1160]  [1159]  [1158]  [1157]  [1156]  [1155]  [1154]  [1153

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]