忍者ブログ
2007年1月8日設置 サイト→http://warakosu.syarasoujyu.com/
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
リュージュ男子二人乗りから漂う砲丸投げ感。
そうか。リュージュ選手の体形は割とぽっちゃりなのか。

どんな競技でも、見てるうちになんとなく良し悪しがわかってくるもので。
始めのうちは漠然と見てるだけだったけど、最後の方になったら解説の「美しい・・・!!」に心から共感している自分がいた。
美しい!なんて滑らかな滑りなんだ!

あとこの競技、先に滑り終わったチームがその後の展開をハラハラしながら見守る様子を、割とクローズアップして映すので、メダル圏から押し出されていく選手の表情が切ない。
なんか物凄い切ない雰囲気を漂わせてるラトビアがいると思ったら、バンクーバーで銀、ソチで銅メダルを獲得したシクス兄弟だそうで、ますます切なかった。
そしてお兄ちゃんの方が不器用そうなのが萌える兄弟だと思った。

リュージュ二人乗りは、日本で大々的に放映したら絶対コミケで盛り上がると思うんですけどね・・・
ダメなんですかね・・・
PR


クロスカントリーのゴールで見られるこれが好き。

あと、滑ってるところからいきなりパタパタ走り出すのも好き。
悔しい試合多いなオイ。

くそうまたお前かオランダァァァァ!!!!
そしてまたお前かフレンツェル!!!!

銀メダルラッシュは嬉しいけど悔しいですね。
ぜひ見て欲しい、バイアスロン男子12.5kmパシュート。
NHKの見逃し動画の39分辺りからクソ熱いです。

2位争いでデッドヒートを繰り広げるドイツとスウェーデン。
体力の限界が近付く中、選手は必死に坂を漕ぎ登り・・・

待ちかまえていたコーチ(?)の激励を浴びる!


もう叫ぶ叫ぶ叫ぶ叫ぶ、どっちの国の言葉もわかりませんが、どっちの国のコーチも最後は「行けえええええええ!!!!」つってた。間違いなく。
熱い。

38分あたりから見ると、射撃も見られてバイアスロン感があります。
最初から見るのが一番ですけどねもちろん。

歩くスキー系は、ほんとストイックですよね。
何気に選手のスタイルの良さは全競技の中でも一番だと思うんですけどね。「何気に」なんですよね。なぜだろう。スノボに比べてモテ臭がだいぶ薄いのは。

凄かったですね・・・・

いや凄かった。ほんと凄かった。

男子モーグルのキングズベリーの滑りもそうでしたけど、絶対王者がハングリー精神を爆発させて勝ちに行く姿は、もう理屈抜きで人を感動させる。
スポーツは、特に採点競技は、最後はその感動力みたいなもので決まりますよね。それでいいんですよ。技術以上の何かがあるんですよ、スポーツって。

そして、戸塚選手は大丈夫でしょうか。深刻な怪我でないことを切に祈ってます。









[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]