忍者ブログ
2007年1月8日設置
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
年内の流行り物を全て灰にして新年を迎える儀式・紅白歌合戦が昨年も盤石の成功を収め、無事、2017年が始まりました。あけましておめでとうございます。

私としては、YOSHIKIの「僕たちが、止めます」を聞けたことで、ゴジラの常軌を逸したクソ寒さは全て許したいと思いました。
昨年一笑った…「ゴジラ倒すぞー‼︎」も大好き。Xは昔から、妙な時に妙な大人の包容力を発揮して、そこがまた格好いいバンドでした。
だからゴジラと抱き合わせにされたことはいい。そこはいいんだ。意外と咆哮と音楽がマッチしてたし。
だがな…



紅をあそこまで縮められた事は絶対に許さん‼︎



サビの入りが早すぎるわ‼︎ゴジラにつきあったんだからフルで演奏させてくれたっていいじゃん‼︎なんで「忙しい人のための紅」みたいになってんの!?
イエモンはフルで歌ってんじゃん!素晴らしかったじゃん!ずるいよ!どうでもいいですが吉井さんのスタンドマイクの構え方死ぬほど格好良くないですか!?完璧だよ!スタンドマイクの教科書に載せて欲しいよ!

…来年は、全体的に、もっとちゃんと歌を聴かせて欲しいです。いい歌なのに短い!と終始思い続けた感じでした。
多分、最近の歌手は歌と演出がセットで作品になっているので、昔のように歌のバックで寒い出し物をするということができず、寒い出し物のために尺を取らざるをえないのだと思いますが、寒い出し物をしないとNHKは死ぬのだろうか。


まあ、なんだかんだ言っても好きなんですけどね。紅白。
PR
突然経理に配属されて経験ゼロのまま年末調整をしなくてはいけなくなった。どうすればいいか?(拍手コメ意訳)

うーん。10年以上経理やってて思うのは、勉強ももちろんするに越したことないですが、何より重要なのは、納得いかなければいくまで調べ上げる根性と鈍感力ですかね。
経理関係の規定は、結構変わります。法律や会計基準が変わる事もあれば、上の一存で社内ルールが変わることもある。覚えている方が害になることも結構多いです。

なので、何か少しでもわからないことを任せられたら、とにかく調べる。
会計基準は監査法人のサイトか本、税金なら国税庁のサイトか本、小口の勘定科目ならその手のハンドブックか、一般的な処理を参考にしたければ何例かサイトで検索、年末調整も本やサイトで調べてわからないことを徹底的に潰す。
そして、知ってそうな人には聞く。うざがられても聞く。経理は実態がわからなければ処理ができないので、営業さんなどの主管部署に食い下がり、根ほり葉ほり聞くことは大事です。その借りは、感謝を示す事と、請求書の提出が遅いとかそういう時に寛容さを示すことで返せます。

なので、経理の知識を深める以上に、とにかく、どこを調べれば何が載ってるか、誰に聞けば何がわかるかを把握することが何より大事です。
正確な情報網を掌握するのを最優先にしたらいかがかと思います。

それから、面倒でも一ヶ月間にやった処理は即文字化して保存しておくこと。
毎月、毎年の繰り返しで仕事はまわるので、マニュアルの有無は天国と地獄を分けます。
口頭で決めた事も、後から必ずメールにまとめて関係者と共有しておきましょう。あの時どう処理したかを後になって確認することは物凄く多いです。
こういうのを溜めて行くと、何度も同じこと人に聞いたり調べたりしなくて済むようになります。

頑張って下さい。

今日、「君の名は。」を見て来ました。

「すっごい美味しいスイーツがあるの!こんなの誰も食べたこと無いよ!ぜひ食べて!感動するから!!」って勧められて注文したら、出て来たのがナタデココ入りヨーグルトだった。

という感じでした。
ナタデココは美味しい。私も大好き。ヨーグルトとも相性抜群。それは間違いない。

でもさ。


感動する人がいるのは、わかる。
しかし苦言を呈するプロの人がいるのは、もっとわかる。
どっちが正しいっていうものではなくて、そういう作品なんだと思います。



かっこいい蟹を描こうとして、このあたりで疑問が沸き、終わる。

・・・やっぱなんか違くない?

例えばこれを見たシュラとかが、理由も無くイラッとして人差し指を斬り飛ばそうとしたりしないかね・・・?
その後ろでアフロも、笑いをこらえるため薔薇を噛みつぶしたりしてませんかね。

デスマスクはかっこいいんですよ。確かにそれはそうよ。実は強いですしね。聖衣着てる間は紫龍もほとんど何もできなかったわけですから。

と書いて思ったんだけど、デスマスクが凄いって言うより、蟹座の聖衣が凄くない?
薄々思ってましたよ、あの聖衣は黄金聖衣の中でも1、2を争うくらいレベル高いんじゃないかと。この場合何と争ってるのかはちょっとよくわからないが。

だって、牡牛座の聖衣は星矢の手刀で太い角がポッキリいったのに、蟹座は廬山昇竜覇をくらってもあの細い脚全部無傷ですよ。全体的に一番欠けやすそうな形した聖衣なのにですよ、やたら頑丈じゃありませんか。
善悪を見分ける心があるのも、山羊と魚は脱げなかったわけだから、蟹座はやはり特別な聖衣なのではないでしょうか。
それだからデスマスクも、他の奴らに比べて真面目にマスクを被っているんじゃないでしょうか。普通に考えたらあのマスクは一番被りたくないはずだ。聖衣自体の格が高いんだとしか思えない。

あああああでも聖衣が上等で中身がダメってかなり辛い色々。
やめましょう。この話は。


そして日本シリーズですが。

終わっちゃいましたね・・・・

おめでとう日ハム。グラスラ2日連続は見事でした。

第七戦までもつれこむと思ってたんだけどなあ。広島残念。
短期決戦の場数の違いが出た感じでしょうか。日ハムも決して日本シリーズ強いチームじゃないけど、でもAクラスの常連ですからね。

広島、来年も勝ちあがって来い!

しかし来年は横浜も来そう。どちらにしても世紀の一戦になりそうで楽しみです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
江戸女
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(07/17)
(07/17)
(07/20)
(07/23)
(07/26)
カウンター

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]