忍者ブログ
2007年1月8日設置 サイト→http://warakosu.syarasoujyu.com/
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
私は読みましたよ皆さん。ebookの期間限定59巻まで無料だった横山三輝『三国志』を。


4日で。


58巻まで!(ここでタイムリミット)


ここで終われるわけが無い
ので、59巻と60巻はペイペイ!して今読み終わりました。

「さくさく読めるから大丈夫」とメッセージお寄せいただいてましたが、本当にさっくさく読めました。
凄いですねこの漫画は。今まで読んだ漫画の中でもダントツで読みやすい。単純な絵ですが、めちゃくちゃ上手い。ここまで読みやすいのも上手いからこそというか、無駄な線や描写が全く無いので脳にすっと入ってきます。
キャラの見分けがつかない問題は、どんな媒体であっても1ターン目は多少の混乱をきたすのが三国志なので、それほど気にはなりませんでした。

冒頭からしばらくは吉川英治『三国志』そのままなので、あっちは文章の圧倒的な迫力があるだけに、物足りないところを感じもしました。
あとがきで仰っていましたが、前半は子供向けに書き始めたせいもあるかと思います。

また、ビジュアルイメージを三国無双で育ててきた身としては、張飛のイケメンっぷりに最後まで心振り回されましたね。良い意味でね!

無双でイケメンな男達が地味なオッサンになっているのは苦では無かった!そりゃそうだよねって思った!
でも張飛は!なんでこんなイケメンなの!?こんな顔が良くて強い男、初回から芙蓉姫一瞬で惚れなきゃおかしいだろ!!絶対玄徳になんか行くもんか!

あと、思ってたより諸葛亮が嫌な奴だったのが意外でした。もっと美しく描かれてるのかなと思っていました。

個人的には、吉川英治版を先に読んでいるのでやはり初読の感動は忘れ難いのですが、北伐は横山版の方が面白く感じました。司馬懿の魅力が凄い。
仲達!仲達!!仲達!!!
街亭の戦いなんかたまらないですね。馬謖の軍が上から駆け降りて来たところでの一言「火!」の絶望感よ。流れが美しい。

三国志はやっぱり面白いですね。
PR
横山光輝「三国志」が!

3/31まで7日間限定で!

1~59巻無料公開中!!

注:全60巻完結




Yahoo!トップに時々ぶちあげられるこの手の無茶な大サービスが好きです。
初日から開始しても1日のノルマ8巻強。頭おかしくなるわ。


せっかくだから読んでみたい・・・けど・・・

読んだら買うはめになりそうな・・・

変態、YOUTUBEライブ配信を唐突に実施中。

ありがとうありがとう変態!
ピンクのメイド服可愛いですよ!(ヤケクソ)


新コロのためにライブができず完全ニート中とのことで・・・
いや大変だな音楽関係は・・・
日韓の規制合戦に関する報道出てますが、


悪いけど私は今日も変態を見ますよ。


今日はBacchus(長野県のギターメーカーのベース)で、曲の選択もCasiopeaにT-Square・・・本気ですよ。上手すぎる。政治は関係無いを実力で表現するアーティストの鑑。


これで着てるのがセーラー服でさえなければ・・・!!


たぶん素晴らしいことやってるのに周りの誰にもお薦めできない!
韓国の普通の人は敵対なんかしてないよと例示したくてもたぶん普通の人ではない!
セーラー服にニーハイのオッサンのラブ&ピースはどこまで共感してもらえるのか!



葛藤と共に今月もパケットが消えて行きます・・・






欧州随一の新コロ感染国イタリアの出身
であり、屋内集会やめろとこれだけ言われているのに巨蟹宮があのザマであり、皆が不足して困っているのに名前にマスクが入っているという新コロ惨禍を煽るために生まれてきたような悪魔の男・デスマスク

想像すればするほど、聖域での彼の立ち場が悪くなる。私の中で。

ていうかなんでイタリアはいきなり数えだしたのだろう。
今世界で最も効果のある新コロ対策は手洗いでもうがいでもマスクでも無い。
ノーカウント。これだ。


積尸気冥界波でウイルスだけあの世に飛ばせたら救世主になれるのになあ。
絶対そういうの無いからなあ。



[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]