忍者ブログ
2007年1月8日設置 サイト→http://warakosu.syarasoujyu.com/
[122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112

もうしつこいほど言ってますが、大河ドラマ「篤姫」ほんと面白いですよ!!
初回から、篤姫が家族や友達と別れて島津本家の養女になる「父の涙」まではもう毎回泣けました。
ぼろぼろ泣ける。先週の「父の涙」は、父の涙もぐっときましたが、今までずっと気丈に微笑んで篤姫を力づけていた母上が、篤姫がいなくなった後、娘の着物がかけてあった棹を撫でて泣くシーンで前が見えなくなりました。篤姫がほんと皆に愛されてて、出てくる人皆が素晴らしくて、なんていうかとにかく薩摩が好きだーーー!!!!

なので、そんな薩摩青春時代を終えて島津本家に入ったら、姫君生活=女の戦い!みたいな予告だったので、いじめとか意地悪な老女とかが出てきたら嫌だな、と思ってました。
NHKサイトの紹介では、薩摩本家で篤姫につく広川という老女は篤姫の礼儀作法のなってなさに驚いて辛く当たる・・・みたいなこと書いてたし。

ですが、今回「お姫様教育」で出てきた広川はちっとも嫌な人じゃなかったああああ!!!!単にツンデレなだけじゃん!!!確かに姫に対して厳しいけど、誰よりも姫のこと心配して、心が浮き立つようにしなければ!と色々頑張る。篤姫の食欲が回復したら喜ぶし、篤姫が楽しそうだったらそれを喜んで受け入れる、いい人じゃねえかああああああ!!!!ビバ広川!!!!島津本家が好きだーーーー!!!!

次週は京の公家から呼び寄せた老女・松島による姫様教育の話。
この人が篤姫の元に参上し、挨拶したとき、それまで晴れ渡っていた空がにわかにかきくもって雷がズシャアーン!!と鳴りました。どんだけ恐い老女ですか彼女は
NHKの効果は時として理解しがたいものがある・・・義経最終回でお堂の屋根がぶっとんだ時とかな・・・

感動所を完璧におさえつつ、要所のCGで絶妙な笑いをとるNHK。この緩急にはまってしまうと普通のドラマでは満足できなくなります
をををを、篤姫面白い!!面白すぎて今から来年の兼続が心配なぐらいだ!
とにかく、予想をはるかに超えて篤姫が面白いので今年は良い年だと思いました。

PR
[122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
江戸女
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(07/17)
(07/17)
(07/20)
(07/23)
(07/26)
カウンター

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]