忍者ブログ
2007年1月8日設置
[707]  [706]  [705]  [704]  [703]  [702]  [701]  [700]  [699]  [698]  [697
忘れ物は見つかり、戻ってきました。
他人にとっては価値の無いものなので、出てくる可能性は高かったのです。
が、万一紛失すると買い直しで10万くらいかかってしまうので、私の心は憔悴しきっていました。
違うよ。薄い本じゃないよ。

見つかった先は都外のX駅でした。
X駅の駅員さんはとても優しく良い方々で、手続きもテキパキしてくださいました。

なぜ都外と都内の駅員さんでこんなに差があるのか。

・・・たぶん、S駅なんかは特に、朝晩ピリピリした勤め人が大量に乗り降りして、3分遅れただけでクレームつける輩もいるので、もう対応が上手いとか下手とか以前に何言っても伝わらない鈍い人材でないと神経が持たないんだと思います。

本当にそう思う。
電車に乗り遅れた人が次の電車の運転室のドアを蹴りつけて、「さっきは待ってくれなかったんだからさっさと発車しろよコラ!!」と怒鳴ってるのも見たことあるし、そうでもなければあのS駅の駅員さんの存在の説明がつかない。

都心部は路線が完全にライフラインの一つなのでそうなるのかと思います。
水道、電気、ガス、電話と同じで、「何事もなくて普通」の意識ですから、客は誰かが働いてくれている結果だと思わなくなるんですよね。
ただ、私鉄の駅員さんは頼りになる人にしかお会いしたこと無いですが。特に京王。

色々と考えさせられました。

・・・・忘れ物には気をつけます。
PR
[707]  [706]  [705]  [704]  [703]  [702]  [701]  [700]  [699]  [698]  [697

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]