忍者ブログ
2007年1月8日設置
[710]  [709]  [708]  [707]  [706]  [705]  [704]  [703]  [702]  [701]  [700
飛行機にプリンを持ち込もうとしたが液体100g制限を超えていたため没収され、逆上して空港係員を突き飛ばして自分も没収された男のニュースがありました。

プリンの魔性を感じずにはいられない事件です。

プリンが液体に入るという事実も初めて知って衝撃でしたが、これがもしコーヒーゼリーだったら突き飛ばしまではしなかったのではないか。
コーヒーゼリーってあれじゃん、ちょっと大人じゃん、プリンよりは。
係員に止められても、
「ああごめんなさい。私はここまでね。じゃ、元気で」
ってクールに別れそうじゃん。

杏仁豆腐でもこの事件は起きそうに無いね。
あれはもっと内気じゃん。
係員に止められたら、
「あ、わたし行けない・・・ううん、いいの、気にしないで。わたしは・・・残る、から・・・っ」
みたいな感じで、最後にうるっとこらえきれずに滲むんですよ。
だから係員殴るっていうか、その場で食べるよね。
俺の腹の中で生きろエンドですよ。

だがプリンは違う。あいつは間違いなく小悪魔。
自分の事を名前で呼ぶタイプ。しかも名前の後にハートマークつけるタイプよ。
「あれ?ぷりんvのこと置いてくの?ふぅーん。そーなんだーぁ。ぷりんv、一緒に行きたいなー。だめ?卵もミルクもたっぷりだよ?・・・ふぅ~ん、だめなんだぁ。じゃあ仕方ないねv係員さんコワイもんねv」
って男心をくすぐりながら自分の魅力を主張して犯罪に誘導するんだよ。

男もね、わかってんのよ、こいつは遊びだと。
でもね、一度味わったら忘れられない体してるわけよ。
しかも結構貢いじゃったりしてんのよ、有名店の出だとかで。
そういう我慢と出費の果てにようやくチェックイン目前まで来て、さあこれから隅々まで食うぞ、っていうときに横から他の男に没収でしょ。それは切れるわ。

可愛い顔してギネスにリストアップされてる奴だからな。
プリンは怖いよ。
PR
[710]  [709]  [708]  [707]  [706]  [705]  [704]  [703]  [702]  [701]  [700

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]