忍者ブログ
2007年1月8日設置
[302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [293]  [292]  [291
前回のブログについて。

意外にも、「蟹に何が!?」という拍手コメントが多く、びびっています。

最初は事件の事を知らないのかと思ったが、いやいやそんなバカな。
テレビをつければ彼女が映らない日は無く、人との会話につまった時にはPと呟けば小一時間場が持つという現代の日本において、さすがにそれは無い。

ということはつまりあれか。
事件は有名だが蟹とのりPの関係を知る人が少なくなっているのか

まじでええええええええええええ
だって蟹ってったらそれしかねぇぐらいの時代があれだけあったじゃないの。
蟹がなんで蟹として蟹蟹しく生きてたかっていったらもう99%あれが原因だろうっつーくらいの・・・そのくらいの蟹だったじゃないの。
それかもしくはもう何もかも無かったことにしてあげてるのか。
優しい。涙が出るほど優しいよ日本。

蟹の暗黒時代に思いを馳せる今日この頃です。
PR
[302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [293]  [292]  [291

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]