忍者ブログ
2007年1月8日設置
[1084]  [1083]  [1082]  [1081]  [1080]  [1079]  [1078]  [1077]  [1076]  [1075]  [1074
「江戸女さんのサイトではアイオロスとシオンと童虎は死んだままなんですか?」という質問をいただきました。

そうですね、ここ最近死んだ人はどさくさにまぎれて戻って来たイメージですね。
なので、アイオロスとシオンは死んだままですが、童虎は死んでない、死んでないよ。皮を着直して老師に戻って五老峰に座りなおしてるから出てこないだけよ。弟子は聖衣までだったが師匠ともなれば皮まで着脱できるのよ。

シオンとアイオロスを復帰させないのは、まあ・・・13年前の死人を冥界から連れて帰って来れるとしたら、氷河がマーマ置いてくるわけないなって・・・
だって13年って、下手したら城戸光政の方が蘇生の優先権を持つぐらいの尺ですよ。あいつが生き返ったらどうします。すごく荒れますよ別の意味で。精戦・・・いやなんでもない。

それに、体も完全に土に還ってしまってる気がするんですよね。砕けて塵になったぐらいなら大丈夫なんだけど、土に還ったらさすがに・・・という感じがしますね。謎の基準ですね。

なので、シオンとアイオロスは死んだ基準で、機会があれば唐突にシオンが登場してびびらせるくらいだと思います。
アイオロスはその死自体の意味が強すぎて、普通に生き返らせるのは難しいです。
PR
[1084]  [1083]  [1082]  [1081]  [1080]  [1079]  [1078]  [1077]  [1076]  [1075]  [1074

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]