忍者ブログ
2007年1月8日設置
[526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521]  [520]  [519]  [517]  [516]  [515


コキュートスのデスマスク。

聖衣に見放され、女神の加護も無く、たった独りで落とされた。
反省はない。後悔もない。
ただ残った雪みたいに疲れて、消えるだけ。


彼には人として大事なものが欠落していて、それは誰にも埋められないんじゃないかと思います。
デスマスク自身が埋めたいと思ってないし、大事なものだとわかってないから特に欲しくもない。
だからたぶん、私の不動の本命なんでしょう。
こいつのために泣いてやりたくなるんです。
PR
[526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521]  [520]  [519]  [517]  [516]  [515
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
11 12 13
16 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
江戸女
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(07/17)
(07/17)
(07/20)
(07/23)
(07/26)
カウンター

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]