忍者ブログ
2007年1月8日設置
[480]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [469]  [468
ここ数日で「獅子座とはどういう関係か」的なご質問を多くいただき、私的には完全にアイオリアとフライデーされた気分です。
いや、いいんだけど。アイオリアなら報道からかばってくれそうとか思って鼻血出そうになるからいいんだけど。
でもサングラスかけてハワイから帰ってくるのは蟹とやりたい。スーツケース引っ張る彼の後を追いながら動く歩道を歩きたい。

あ、しかしちょっと待て、婚約会見はアフロとやりたい。フラッシュばっしゃばっしゃ焚かれる中で、どんなところに惹かれましたかみたいな質問が飛んでくるのを、こうちょっと斜に構えたアフロディーテが苦笑しつつマイク持ってさらっと一言、そしてこっちの照れる反応待つ、この一連の流れをやりてええええーーー!!!!
報道陣が肝臓から砂吐くぐらい甘っ甘の雰囲気で!!世界中から「旦那の方が綺麗」っていう目で見られるんですけども!!でもアフロディーテが本気で惚れてくれるんなら世界ごときどうでもよくね!!!?

そしてごめん、FAXで離婚連絡するやつをなぜかシュラとやりたい。
なんか、ほんと何の根拠もなく、この状況でもシュラは恰好良い気がする。バツイチのシュラっていうのもなんかやばい魅力がある気がする。


つまり総括すると人生こういうことだ。

幼稚園でいじめっ子からかばってくれた童虎君と仲良くなって小さな恋のメロディ、しかし父親の転勤で小学校に上がると同時に町を出る。
引っ越した先で迷子になっているところを見つけて連れ帰ってくれた近所のサガお兄ちゃんに憧れる。思えばあれが本当の初恋というものだったかもしれない。しかしサガには結婚を約束した恋人が。報われない想いに涙の味を知り、子供時代に別れを告げる。
なんやかんやで地元の中学に進学、担任のカミュ先生に死ぬほど恋して卒業と同時に人生初の猛告白。私は教師として君の人生を見守りたいという言葉で優しく断られ、ここに人生の第一部完。
高校に進学して第二部開始。クラスで隣の席になったミロと友達以上恋人未満の関係を長く続けるが文化祭のキャンプファイヤーか何かをきっかけにして正式に付き合い高校3年超充実。しかし予備校で出会った浪人生アイオロスの勧めにより卒業後は東京の大学に進学することを決意。一方ミロは地元大学。遠距離離恋愛は難しかった。やがて連絡は途絶えた。
大学にてサークルの先輩のカノンと出会う。サガの面影に初恋のときめきがよみがえる。付き合い始めて幸せな一時期を過ごすが、カノンが留年を重ねたせいで卒業順序が逆転。この人は私がいたら大人になれない、哀しいが別れる。第二部、完。
第三部早々、何かの間違いで芸能界入り。君程度がこの世界に出入りするなど何かの間違いではないかねとそのまま言ったシャカに傷つけられた心を癒してくれる敏腕マネージャーのムウに惚れる。しかしさすがは敏腕マネージャー、優しさと恋愛は明確に区別をつける男だった。
傷心とハードスケジュールに疲れはてたところで芸能界のお騒がせ野郎・蟹に引っかかる。ここでハワイ旅行。
しばらくマスコミに追いかけられ、その延長線上でアイオリアとのフライデー事件。違うんです彼とはただの仕事上のお友達です・話すことなど何もない・俺に聞くなよ知らねえよ、散々週刊誌を沸かせた三角関係は、別件で蟹が逮捕されて幕をおろした。
少し頭を冷やせと事務所社長シオンに活動自粛させられ、復帰した一発目のドラマでアフロと出会いスピード婚約、しかし会見直後にまさかの破局。なんだかんだでシュラと結婚、割と長く続くもそのうち離婚でマスコミ各社にFAX連絡。
世間から忘れ去られた数年後、一般人男性アルデバランと再婚して芸能界を引退し、余生は穏やかに暮らすのだった。


・・・・よし!!(何が)
PR
[480]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [469]  [468

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]