忍者ブログ
2007年1月8日設置
[1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064]  [1063]  [1062]  [1061


「もう星矢は冷めて別ジャンルに移行されたのかと思ってました」by拍手コメ

そうね・・・ある意味ジャンル替えしてたと言えるのかもしれない。
仕事という名のジャンルにな。

そんなわけで、大河ドラマ真田丸で私が一番好きな、本田佐渡守。
この人の頼もしさは異常だ。敵役だが、画面にいるだけで安心する。佐渡に全部任せておけば大丈夫って思う。
職場に欲しい。心から。

逆に、絶対にこの人の部下にだけはなりたくないのが景勝様よ。無理。絶対無理。上杉主従がどんなに萌えでも関わりたくない。断れない上司ほど厄介なものないぞマジで。
それのフォローができる直江は神よ、心から尊敬する。よくやっていけるなあんた。

本田佐渡の次に心に来るのは、割と伊達正宗かもしれない。彼の行動が伊達家存続のためのものだと思うと、この若様の為なら命も捨てようという気持ちになってくる。一見馬鹿に見えるけど、偉いよ正宗ほんと。

そして正宗と対照的なのが治部よ。涙が出てくる。涙が出てくるが、万事酷過ぎてあきらめはついた。
・・・まあねー・・・こういうひと職場にいたら困るよねー・・・

真田丸は、色々リアルで辛い。
PR
[1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064]  [1063]  [1062]  [1061

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]