忍者ブログ
2007年1月8日設置
[1074]  [1073]  [1072]  [1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064


星矢への想いが通じる事は無かったと大全に明記されてしまった美穂ちゃんだが、その結論は早すぎる。美穂ちゃんは制服デビューしてからが本番であろう。
そもそも女は突然化けるものだ。という世間の常識にとらわれず一生そのまま突き進みそうな女ばかりの聖闘士星矢界で、唯一まともに化ける可能性のある存在が美穂ちゃんだ。
高校入るころには、夏はポカリスエット冬は午後の紅茶ミルクティーが似合う少女になっているに違いない。

学園のNo1美少女が沙織お嬢様であることは全校生徒認識している。
しかし放課後の教室で男子だけ残ってわちゃわちゃしていた際に、「美穂ちゃんって可愛くね?」「わかる。美穂ちゃん可愛い」「いやお前ら今更でしょ。俺でしょ最初に美穂ちゃん可愛い言ったのは」みたいな流れで、モテが発覚。隠れ美穂ちゃんファンクラブができて行くという流れだ。そうなってからホエヅラかくなよ星矢。

何の根拠も接点も無いが、那智みたいな渋めの彼氏がいるといるといい。
ウルフと呼ばれる男と美穂ちゃん。萌える。

PR
[1074]  [1073]  [1072]  [1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]