忍者ブログ
2007年1月8日設置
[367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357
うちの支社社員で帰省中に被災した方からメールが。
数日間瓦礫の中に取り残されていたこと。避難できたこと。被災地の様子が綴られていました。

生きて帰ってこれて本当に良かった。・・・良かった。
副社長が泣いて返信してますが、たぶん、社長も続く気がする。

来週にはインフラ復旧の応援のため、本社や西日本支社の社員有志が現地に向かいます。
参加資格として、車を運転出来る、体力がある、そして精神的に耐えられることとあり、被災地の様子が忍ばれます。
有志にはどうか現地の方を助けて、無事に帰ってきて欲しいです。

被害の無かった日本全国の企業で、何かできる事はないかともどかしい思いでいる人が多いと思います。
特にこの時期職場を離れる訳にいかない管理部門はそうかもしれない。
ですが、管理部門の仕事は「人事?経理?総務?そんな奴らいたっけ??」と思われてこそプロフェッショナル。
停電による遅刻等で給与計算にイレギュラー対応を求められる人事。
同じく停電による影響や物資不足を調整し社内環境を維持する総務。
これも同じく停電の影響で社内インフラ調整に苦戦を強いられる情シス。
そして被害金額を算出し決算書に反映して開示し税金を納める経理。
各自それぞれかなり緊急スケジュールで動かねばならないと思いますが、ここは一つ、あとで現場の人間に「お前ら何してたの?」と言われるくらい全力で平静を維持して行きたいところです。

頑張ろう。総決算マジ不安だけど頑張ろう。
PR
[367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
11 12 13
16 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
江戸女
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(07/17)
(07/17)
(07/20)
(07/23)
(07/26)
カウンター

Copyright © 『日記』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]